美容

えっ!これが私?自然光の下はシワが目立つ!どうすればいい?

更新日:

朝鏡を見た時や、昼間にショーウィンドウを見て自分のシワの多さにゾッとしたことはありませんか?

私は毎朝ゾッとしています。

なぜかというと、自然光の下ではほうれい線やおでこのシワが目立つからです。

自然光の下でシワが目立つと感じた時の対処法を、私の視点で考えてみました。

自然光の下で痛い意味で本来の自分を発見

「これが本当の私なの?」

自然光の下で本来のシワを見つけてショックを受けるのは、30代後半〜40代前半で誰もが通る道です。

明るい照明はシワを飛ばしてくれます。トイレの鏡ではシワが目立たないように見えているだけ...。

自然光の下だとほうれい線やおでこなど実際のシワが浮き彫りになります。

朝、自然光が入る部屋の鏡で見る自分は本来の自分の姿なのです。

友達や彼氏からはどう見られてる?

オフィスの明るい照明の中では気が付かなかった自分のシワを見つけた時、「このシワは友達や彼氏からはずっと見えていたのか?」と気になる人も多いと思います。

そのシワは友達や彼氏など周囲の人にはずっと見えていたシワです。

「私のシワに気づいていた?」と聞いたら「何を今さら言っているの?」と言われたことがあります。

周りの人は知っていたのに、知らなかったのは自分だけだったなんて...さらにショックです。

自然光で見えるシワに対する対処法

できてしまったシワを消すことは、簡単にはできません。

自然光でほうれい線やおでこのシワを発見してしまった時に、その場しのぎ的にすぐできる対処法を考えてみました。

写真を撮る時は少し離れたところから撮る

自然光でほうれい線やおでこのシワは見えるけど、明るい照明の下では見えないということは、シワはまだ深くない段階です。

写真を撮る時は少し離れたところから取れば、シワは全く目立ちません。

笑顔になってしまえばほうれい線は自然に馴染みますので(子供でも笑顔ならくぼみはできます)、笑顔を心がけましょう。

自撮りは避ける

自分の表情を確認しながら撮れる自撮りでも、シワまでは隠せません。

自然光の下で自撮りすると、アップになる分かえってシワが目立つので、自撮りは避けたほうが賢明です。

どうしても自撮りしたいなら美肌モードに仕上げてくれるアプリを使うと良いですが、加工しすぎるとバレますし痛いおばさんだと思われるので注意してください。

30代・40代の痛い自撮りおばさん!美肌モードのセルフィーで若作り

30代から40代と歳を重ねておばさんになればなるほど、美肌モードに加工した自撮りをしたがるように感じるのは私だけでしょうか。 彼女たちはなぜセルフィーしたがるのか。 30代・40代の痛い自撮りおばさん ...

メイクは自然光に近い環境で行う

完全に明るい照明の下でメイクをすると、自然光の下で見た時の見え方と異なります。

自然光の下でのシワを意識するなら、メイクは自然光が入る部屋で行う方が良いでしょう。

シワを目立たなくするように、ついついシワの周りを厚塗りしてしまいがちですが、ファンデーションや粉が埋まってかえってシワが目立つ結果になります。

シワの周辺は何もしないくらいの方が、実はシワは目立たないです。

シワを目立たなくする努力もする

その場しのぎの対処法を行ってみても、そもそもシワがあること自体が嫌なことです。

一度自然光の下でシワを見つけてしまうと、毎日のように自然光で自分のシワを見てはため息をつくことになるでしょう。

シワが目立たなくなるような努力も並行して行った方が良いです。

シワに効果があるとされるスキンケア用品を使う

シワに効果があると、口コミで30代・40代から支持を得ているスキンケアが存在します。

など。

そして、ポーラのリンクルショットや資生堂エリクシールの美容濃密リンクルクリームなど、シワに塗ることでシワをなくしていく効果が期待できるというクリームもあります。

自然光の下で目立つほうれい線やおでこのシワが細いシワであれば、シワに効果ありとされるスキンケアやクリームを塗ることで、シワが改善できる可能性があるでしょう。

美容整形でエイジングケアする

スキンケアやクリームじゃ改善されないくらいシワが目立ってきたら、美容整形という手もあります。

シワを目立たなくするエイジングケアの美容整形では

  • リフトアップ
  • ヒアルロン酸注入

があります。

顔全体を引き上げることでシワを目立たなくするか、シワの周辺をふっくらさせてシワを目立たなくするかの違いです。

ヒアルロン酸を注入してさらにリフトアップするフィラーリフトだと肌にハリを出す効果が期待できるので、さらにシワを目立たなくすることができそうです。

湘南美容外科クリニックは美容整形のメニューと実績が豊富なので、脱毛と合わせて通えます。

美容整形

自然光の下でシワが目立つのはみんな同じ

朝日や夕焼けに照らされた友達の顔を見て、「あれ?この子こんなにシワあったっけな?」と思ったことはないでしょうか?

自然光の下でほうれい線やおでこのシワなどのシワが目立つのは、みんな同じです。

年齢とともにシワが増えるのはしょうがないと受け止め、メイクや写真の撮り方を工夫して少しでもストレスに感じることを減らしていきましょう。

-美容
-, ,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.