脱毛

VIO脱毛前日の事前処理はどこまで必要?剃り残してしまった体験談

投稿日:

VIO脱毛前日の事前処理はどこまで必要?剃り残してしまった体験談

VIOの脱毛の前日には、事前処理として毛を剃っていく必要があります。1回目〜3回目くらいまでは全然毛がなくならないので、デリケートゾーンの毛を全剃りしていくことになるでしょう。

しっかりしておかないと、VIO脱毛ができなかったり脱毛効果が薄れてしまうこともあるので、前日の事前処理は重要です。

私は前日の事前処理が甘かったせいで、当日にクリニックで剃り残しをシェービングしてもらい、追加料金となってしまったことがあります。

私の苦い体験談を踏まえ、VIO脱毛で重要な事前処理の方法と注意点をまとめてみました。

VIO脱毛前日は事前処理が必須!

VIO脱毛の前日は事前処理を必ずしていく必要があります。

なぜかというと、事前処理を怠ると脱毛効果が薄れてしまうからです。

脱毛の照射は毛のメラニン色素にダメージを与えて、生えてこなくなるようにします。アンダーヘアが伸びた状態だと、毛根だけに集中するはずの照射が分散してしまい、効果が薄くなってしまうのです。

せっかくVIO脱毛するなら回ごとの施術効果を最大にしたいですよね。だから、きちんと前日に事前処理をしてデリケートゾーンを整えておきましょう。

アンダーヘアが1ミリ〜2ミリになるように事前処理をすると、最大限のVIO脱毛効果を得られるそうです。

VIO脱毛の事前処理を上手に行うコツ

VIO脱毛の事前処理は、最初のうちは慣れないのでコツがいります。

脇や手足は目に見える場所なので簡単に事前処理ができますが、アンダーヘアなんて剃ったことがほとんどなかったので、私は初めて事前処理した時はとても時間がかかりました。

慣れてくれば事前処理できちんとデリケートゾーンを整えことができ、最大限のVIO脱毛効果を得られるようになりますよ!

VIO脱毛の事前処理を上手に行うコツをご紹介します。

電気シェーバーを使う

デリケートゾーンの肌は脇や手足に比べて敏感なので(デリケートゾーンという名前なくらいですしね)、カミソリは使わず電気シェーバーやヒートカッターで事前処理を行うようにしましょう。

全身に使えるパナソニックのレディースシェーバーはロングセラー。切れ味が良いので、Vラインの事前処理におすすめです。

ラヴィア Vライン トリマー ピンク

ラヴィア Vライン トリマー ピンク

2,764円(08/21 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

ラヴィアのVライントリマーは使いやすいヒートカッタータイプで、スムーズに毛を焼き切ることができます。日頃のアンダーヘアのお手入れにも使えるので、1本持っておくと便利ですよ。

ラブコスメのIラインシェーバーはIライン専用のシェーバー。幅が広いので一気に簡単にIラインの毛を剃ることができます。

Vライントリマー&Iラインシェーバー アンダーヘアケアセットもあるので、VラインとIライン用のシェーバーをお得に揃えちゃいましょう。

ラブコスメのシェーバーを見る

長いアンダーヘアはカットする

いきなりボーボーのアンダーヘアを処理しようとしても電気シェーバーやヒートカッターがアンダーヘアに負けてしまいますので、長い毛はハサミでカットしておくのがおすすめです。

資生堂 アイブローシザーズ 212

資生堂 アイブローシザーズ 212

1,910円(08/21 22:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

普通のハサミやヘアカットハサミでもアンダーヘアを切ることはできますが、部位が小さいので眉カットハサミを使うのがおすすめ。私は眉カットハサミを使っています。

お風呂上がりに事前処理する

VIO脱毛前日の事前処理は、お風呂上がりに行うのがおすすめです。

お風呂上がりはデリケートゾーン周辺の肌とアンダーヘアが柔らかくなるので、シェービングしやすくなります。

お風呂の中でシェービングするのはやめた方が良いでしょう。雑菌が入りやすいので、肌荒れの原因になったりします。

毛を剃る前には、ボディクリームやワセリンでデリケートゾーンを保湿しておくのも忘れずに。

鏡を前に置く

デリケートゾーンの事前処理は見えない部分なだけに難しいです。Vラインは見えているものの、IラインやOラインは座っても見えないですからね。

私はIラインの毛を事前処理する時は、床に座って目の前に立つタイプの鏡を置きます。鏡が自分の正面にきている状態です。

鏡を見ながら足を崩してIラインが見やすい部分を探し、鏡を見ながらIラインの毛を剃っていきます。

VIO脱毛の事前処理で注意すること

VIO脱毛の前日に事前処理をしなければいけないからと、シェーバーやヒートカッター以外の方法で前処理していくと、肌トラブルの原因になったり効果が薄まる可能性があります。

VIO脱毛の事前処理をする時に、気をつけた方が良いことをご紹介します。

毛を抜かない

VIO脱毛の事前処理で絶対やってはいけないのは、毛抜きでアンダーヘアを抜くことです。

脱毛の照射は毛根にダメージを与えることが必要なので、毛抜きで毛ごと抜いてしまうと脱毛効果が全くなくなってしまいます。

毛抜きで抜いてしまうと次に毛が生えてくるまで、効果が出ません。前日だけでなく、VIO脱毛の期間中はアンダーヘアを毛抜きで抜かないよう注意しましょう。

逆さに剃らない

よく剃れるからと逆剃りをする人もいるかもしれませんが、逆剃りは肌を傷めてしまいます。

デリケートゾーンの肌が荒れたり炎症を起こしてしまった場合、脱毛が中止になるかその部分を除いた脱毛になってしまうので、逆剃りを行うのはやめましょう。

カミソリを使わない

カミソリでの処理も肌を傷める原因になります。

カミソリでの事前処理は一番てっとり早いイメージがありますが、デリケートゾーンの処理にはカミソリは適さないアイテムなので、電気シェーバーかヒートカッターを使うようにしましょう。

除毛クリームを使わない

カミソリに比べて肌に優しそうに見える除毛クリームですが、除毛クリームは薬剤で毛を溶かすと同時に肌まで溶かしてしまい、実は肌に負担がかかっています。

除毛クリームによって肌荒れを引き起こしてしまう可能性があるので、VIO脱毛前日の事前処理では使わない方が良いでしょう。

Oラインは無理して剃らない

Iラインは目の前に鏡を置いて処理することで見ながら剃ることができますが、Oラインはほとんど見えないです。

自分でOラインの毛を事前処理する自信がなければ、Oラインは無理に毛を剃って行かなくても良いでしょう。クリニックや脱毛サロンで当時にOラインの毛を剃ってもらえば良いです。

私はOラインの毛がないので処理していません。Oラインの毛はない人も多いので、あまり気にする必要はないかもしれませんね。

事前処理後は保湿する

アンダーヘアを剃った後は、必ずデリケートゾーンの保湿を行いましょう。脱毛の施術後も必ず保湿をしてもらうのと一緒です。

フフキュアは、保湿をしながらデリケートゾーンの黒ずみケアをしてくれる万能商品。潤いを与え、肌を滑らかにしてくれます。

フフキュアの公式サイトを見る

VIO脱毛の事前処理はどこまで?全剃りは必要?

VIO脱毛前日の事前処理はどこまで行えばいいのか、疑問を持つ人もいるかもしれません。

私の経験上、1回目〜3回目はデリケートゾーン全体の毛を減らす目的で全剃りすることをおすすめします。(一般的な毛量の場合)

VIO脱毛1回目、2回目では正直そこまで効果を実感することはありません。実際には毛量が減っているのかもしれませんが、少し経つと元のように生えてきます。

全剃りして全体に照射をしてもらうことで、デリケートゾーン全体の毛量を減らすことができるので、1回目〜3回目くらいまでは全剃りで良いでしょう。

【体験談】VIO脱毛で全剃りは何回する?3〜4回目まではほとんど効果なし!
【体験談】VIO脱毛で全剃りは何回する?3〜4回目まではほとんど効果なし!

VIOと呼ばれるデリケートゾーンの脱毛は、3〜4回目くらいでかなり毛が薄くなる効果が出ると思っていませんか? 私は医療レーザー脱毛で全剃りした上で現在4回目が終わったところですが、まだまだ毛はあります ...

デリケートゾーンの毛を残したい人は、4回目以降で形を整えていきます。

全剃りしていっても照射時に希望の形を伝えれば問題ありませんが、その後生えてくるまでの期間を考えて全剃りに抵抗がある人は、照射したいところだけ事前処理で剃っていけば大丈夫です。

IラインとOラインは毛がなくても良いと個人的には思うので、私はIラインとOラインは常に全剃りしていきます。

毛量には個人差があるので、何回全剃りをするか決めかねる人はカウンセリングで看護師さんに相談するのがおすすめです。私が通っている湘南美容外科では無料カウンセリングを行なっているので、全剃りの回数はカウンセリングで相談できますよ。

▼湘南美容外科の無料カウンセリング▼
湘南美容外科クリニック

VIO脱毛の当日に剃り残しがあるとどうなる?

私は一度だけ、VIO脱毛の当日に剃り残しがあるまま出かけてしまったことがあります。

自分では全く気が付いていなかったのですが、Oラインに近いIラインの毛がうまく剃れていませんでした。

看護師さんから「毛が残っているので、追加料金がかかりますがシェービングしていいですか?」と言われ、了承してシェービングしてもらいました。

私が通っている湘南美容外科クリニックは、剃り残しがあった場合は1部位500円の追加料金でシェービングしてもらえます。

500年も追加料金がかかるのかと思うかもしれませんが、湘南美容外科クリニックは剃り残しに関しては優しい方。

高いクリニックや脱毛サロンだと剃り残しの対応料金が3,000円以上かかる場合もありますし、剃り残し部位は避けて施術というクリニックもあります。

剃り残し部位を施術してくれない場合は1回の脱毛を無駄にしてしまうことにもなるので、剃り残しがないよう前日にしっかりと確認しましょう。

VIO脱毛前日の事前処理は適切な方法でしっかりやろう

VIO脱毛前日の事前処理はとても大切です。

事前処理を怠ったり処理方法を間違えると脱毛効果が半減するばかりか、デリケートゾーンの肌を傷めてしまうと、数ヶ月の間脱毛の施術ができないなんてことにもなりかねません。

前日に事前処理する時は手順をよく確認し、剃り残しがないように気をつけましょう。

VIO脱毛なら湘南美容外科クリニックレディース脱毛

-脱毛
-,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.