恋愛

元彼に新しい彼女ができて辛い・悲しい気持ちになるのはなぜか?

更新日:

元彼に新しい彼女ができたとわかった時、辛い、悲しい気持ちになることがあります。

元彼のことなんて忘れたはずだったのに、新しい彼女ができたと聞いた途端に急に悲しくなるのは何故でしょうか?

私は自分から別れを告げた元彼に新しい彼女ができたと聞いて、何故だか涙が止まらなくなった経験があります。

元彼に新しい彼女ができた時に悲しい気持ちになる理由と対処法を、私の視点で考察してみました。

元彼に新しい彼女ができて悲しいと感じる理由

元彼に新しい彼女ができたと知った時に、辛いな、なんだかさみしいな、悲しいなと感じる女性は多いようです。

自分に他に好きな人ができて乗り換えた場合や、すぐに新しい彼氏ができた場合でも、元彼に彼女ができたと聞くとなんとなくモヤモヤ。

元彼に新しい彼女ができて悲しいと感じる理由を見ていきましょう。

まだ元彼のことが好きだから

元彼への気持ちがまだあって未練が残っている場合は、元彼に新しい彼女ができたと聞くととても悲しいですし、辛い気持ちになります。

「私はまだ彼が好きなのに、なんで私じゃダメなんだろう...」と感じてしまいますよね。この前までお互いに想いあっていたのに、自分の何が行けなかったんだろうと無限ループに陥ります。

元彼への思いが断ち切れていない女性は、元彼に新しい彼女ができたと聞いても受け止めきれないし、認めたくないんです。

元彼がまだ自分のことを好きだと思っていたから

自分から別れ話を切り出した場合、元彼はまだ自分のことが好きだと思っていたはず。そんな元彼に新しい彼女ができたと知ると、「私のことはもう好きじゃなくなっちゃったの?」と寂しい気持ちになります。

遠距離恋愛などでお互い好きなまま別れを選択しなければならない場合は、自分は彼のことをまだ想っていたのに「彼の方はもう気持ちが切り替わっていたのね...」と自分との温度差を感じてしまうこともあります。

元彼がまだ自分のことを好きだとある意味余裕に思っていたからこそ、元彼に新しい彼女ができるとどんでん返しを喰らったような気分になり、辛い、悲しいという感情を持つんです。

直接報告してくれなかったから

元彼に新しい彼女ができたことを、どのようにして知ったのでしょうか。SNS?友達から?会話の内容からなんとなく?

元彼本人から直接「新しい彼女ができた」と報告されるケースは少ないと思います。大抵がSNSで知ったり、LINEの会話の内容でなんとなく彼女の存在に気づいたりしているのではないでしょうか。

元彼と喧嘩別れしたわけではなく、別れた後も連絡を取り合っているような場合は、「なんで言ってくれなかったの?」と直接報告してくれなかったことにも、寂しいな、悲しいなという感情を持ちます。

私は元彼の誤爆LINEによって、新しい彼女ができたことをなんとなく悟ったことがあります。「新しい彼女できたの?」と聞きはしませんでしたが、直接言ってくれたらよかったのに...と寂しい気持ちになりました。

SNS経由や人づてでわかる事実ほど悲しいものはありません。

嫉妬心

「彼氏と別れて私は傷ついているのに、元彼だけ幸せになるなんて許さない」と、元彼に新しい彼女ができたと知って嫉妬心を抱くことがあります。

元彼にも自分と同じくらい辛い思いをしてほしいと思ってしまうんですよね。

だから「新しい彼女ができて自分だけ幸せになろうとしているなんて」という感情が生まれてしまうんです。

元彼に新しい彼女ができて辛い時の対処法

元彼に新しい彼女ができたと聞いて辛いなと思う時、そのまま悲しみを抱いてどん底まで落ちることもできます。

1日は泣いて泣いて泣きまくっていい。

私じゃダメだったのかな?
別れたのは正しいことだったのかな?
私はなんで次の恋ができないのかな?

色々な感情が巡るだろうし、後悔もすることでしょう。

でも1日でそれは終わり。元彼に新しい彼女ができて辛い時の対処法をご紹介します。

SNSのチェックはしない

色恋沙汰の揉め事やショックな出来事は、大抵SNSからやって来ます。だから、元彼のSNSはチェックしないこと。

LINEで話かけることももちろんしないし、Facebookやインスタの投稿も見ない、チャットのオンラインも確認しない。

元彼への気持ちが高まるとどうしてもSNSをチェックしてしまいますが、それではさらに悲しい道へ進むことになるだけ。新しい彼女との写真や夜中の長いオンラインを見つけてショックを受けるのは自分自身です。

夢中になれることを探す

何か没頭できることがあれば、他人のことなんて忘れることができます。

新しい恋じゃなくてもいい。趣味、勉強、仕事etc...自分が夢中になれることを探してみよう。

今の自分が好きと自分で言えるようになれば、他人の幸せに嫉妬したり悲しい気持ちになることなく、一歩前へ進めます。

友達として元彼に接する

元彼に未練があったり復縁したいと思っていても、新しい彼女がいる元彼に以前のように馴れ馴れしく接するのはやめましょう。

元彼の心は一旦あなたから離れていて、今は新しい彼女の元にあります。

付き合っていた頃のように接していると、元彼は居心地が悪く感じてしまいますし、あなたを煙たがってしまうかも。そうなると復縁どころの話ではなくなります。

元彼とは距離を置いて、あくまでも友達として接することをおすすめします。急によそよそしくなる必要はないですが、あくまでも友達です。

向こうから連絡が来た時にだけ返信し、こちらからあまり連絡しない方がベター。辛いですが、元彼のことを考えていた時間は、自分のやりたいことをやる時間に変えましょう。

自分はもう彼女じゃないと言い聞かせる

ふとした瞬間に元彼のことを考えてしまう時は、「自分はもう彼女じゃないんだから」と言い聞かせます。

そんなことでと思うかもしれませんが暗示というのは案外効果があって、「私はもう彼女じゃない」と言い聞かせることで徐々に気持ちが落ち着いて納得することができた実体験があります。

朝起きて彼のことを考えてしまった時、食事している時、シャワー浴びてる時etc...彼のことが頭に浮かんだら、「私はもう彼女じゃない」と言い聞かせましょう。

元彼の新しい恋を応援しよう

元彼の本当の気持ちは誰にもわかりません。

あなたと別れて寂しいから新しい彼女を作ったのかもしれないし、気持ちを切り替えて新しい恋に進み出したのかもしれません。

理由はどうであれ、元彼の新しい恋を応援してあげましょう。

それはとても辛いことかもしれない。悲しくて泣いちゃうかもしれない。

でも、あなたが好きになった人が選んだことだから。

-恋愛
-,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.