エイジングケア

【体験談】30代のほうれい線対策にお金をかけるべき化粧品と美容液6選

更新日:

【体験談】30代のほうれい線対策にお金をかけるべき化粧品と美容液6選

30代になると、ほうれい線のシワが気になり始める人が多いと思います。

20代の頃はほうれい線が一時的に目立っても、保湿して睡眠をしっかり取れば翌日にはほうれい線なくなりますが、30代になると簡単な努力ではほうれい線は消えてくれません。

しかし、30代のほうれい線は進行を遅くすることができるのです。ほうれい線のしわの対策をしているかしていないかで、30代の肌は全然変わってきます。

植物のようにしっかりと水をあげて育ててあげれば、枯れそうなほうれい線も元気に戻ってくれるということですね。

今回は30代の私が実際に使って、ほうれい線に効果があったと感じた基礎化粧品や美容液をご紹介します。

鏡を見るたびにため息が出るほうれい線

日に日に深くなっていくほうれい線に、頭を悩ませる女性も多いのではないでしょうか?私は毎朝鏡で見るほうれい線が気になっています。

20代の頃はほうれい線が深くなる日がくるなんて想像もしていませんでした。

そして、ほうれい線が目立つことで30代でもこんなにも老け顔になるとも思わなかったです。

心は若くても見た目が老けていれば立派なおばさん。まだまだ若くいたい30代にとっては、ほうれい線のしわは悪夢のようなものです。

しっかりとしたスキンケアを行い、少しでもハリのある美しい肌を取り戻したいですよね。

30代のほうれい線に効果を得たいならお金はかけるべき

20代のほうれい線のしわは乾燥によってできた一時的なしわや、表情じわだったりします。だからその日のスキンケアをしっかり行い、ちゃんと寝れば1日で回復できました。

しかし、30代のほうれい線はもっと肌の奥深くで起きている老化が原因

紫外線によって老化していく真皮のコラーゲンやエラスチン、繊維細胞によってたるんだ皮膚などが憎きほうれい線のしわを作り出します。

そんなほうれい線は、少し表面を保湿したスキンケアくらいでは消えてくれません。

30代になったらお金をかけて、肌の奥に浸透する成分が入ったきちんとした化粧品や美容液を選び、丁寧なスキンケアを心がける必要があります。

30代の肌に効果があったほうれい線対策の化粧品や美容液

30代の私はほうれい線が気になっているので、ほうれい線のしわ対策の化粧品や美容液を使ったスキンケアを試しています。

効果があったものに関しては、他のものも試しつつそのまま継続利用。

基礎化粧品をあれこれ変えるのはあまりよくないので、1年は使用してみて効果があるかどうかを検証しています。

30代の1年は大きいです。1年経つ間にほうれい線がどんどん深くなるので、老化が進行する肌に使って効果があると感じられれば、かなり優秀な化粧品や美容液だと思います。

それでは、30代の私の肌に実際に効果があったほうれい線対策の基礎化粧品や美容液をご紹介します。

ポーラ リンクルショット メディカルセラム

ポーラのリンクルショット40グラム

現在も継続使用中で、私が試した中で一番ほうれい線のしわに効果があったと感じたのは、ポーラのリンクルショット メディカルセラムです。

効果が感じられるまで5ヶ月ほどかかりましたが、少しずつほうれい線が薄くなっていくのを感じます。

口コミや研究企画部長さんの実績も心強く、さらなる効果を期待して現在も継続使用中。おすすめの美容液です。

5ヶ月で感じた効果は以下の投稿に書いています。

【体験談】ポーラのリンクルショットに神頼み!30代のほうれい線に効果あり
【体験談】ポーラのリンクルショットの効果!30代ほうれい線のビフォーアフター

32歳を過ぎたあたりから、うっすらと出るほうれい線に悩むようになりました。ほうれい線は日に日に濃くなるようで、スキンケアを少しでも怠るとよりはっきりほうれい線が出てきます。 ほうれい線に効果があると言 ...

▼ポーラ公式サイト▼
リンクルショット



【POLA】世界でひとつのシワ改善メカニズム、リンクルショット

メルヴィータ アルガンオイル

メルヴィータのアルガンオイル

こちらも現在継続使用中の化粧品。オーガニック化粧品メルヴィータのアルガンオイルです。

アルガンオイルはオリーブオイルやホホバオイルに比べ、しわやアンチエイジングに効果があるとされているオイル。他のオイルよりも高いですが、その分の効果を見込めます。

基礎化粧品で肌に潤いを与える前に、ブースターとしてアルガンオイルを使用すると化粧水の浸透がよくなる感じです。

日中も乾燥が気になった時はアルガンオイルをつけ、さらに化粧水をつけてスキンケアをするようにしています。

▼メルヴィータ公式サイト▼



ブースターオイルに最適!万能なアルガンオイル

ディセンシア アヤナス

アヤナストライアルセットを使って気に入ったので、現在も使い続けているディセンシア アヤナスの化粧水とクリーム。

トライアルセットには美容液とアイクリームも付いていて、トータルのスキンケアができました。

美容液がほうれい線に効果があると評判が良いですが、美容液がなくても化粧水とクリームで乾燥を防いでくれている感じがします。特に化粧水はとろみのあるテクスチャーで良いです。

アヤナストライアルセットは1,480円で10日間使えるので(私は2週間使えました)お得!ぜひ試してみてください。

▼ディセンシア アヤナス公式サイト▼
【通常使用】アヤナストライアルセット



潤いエイジングケア<<アヤナス>>トライアルセット2,700円→送料無料1,480円

コーセー 米肌

コーセー「米肌」の化粧水とクリーム

肌にハリを与えることで乾燥を防ぎ、ほうれい線に効果がありそうだなと感じたのはコーセー 米肌です。

さらに米肌は毛穴に効果がありました。米肌を使っている間は毛穴が小さく肌がきめ細やかになった感じがして、スキンケアするのが楽しかったです。

ディセンシア アヤナスといい勝負で、クリームはしっかりした米肌のクリームの方がアヤナスより好みでした。

▼コーセー 米肌公式サイト▼
米肌トライアルセット



「米肌」豪華トライアル5点セット!<通販限定・送料無料>1,389円(税抜)

ディオール カプチュール トータル セラム

【ディオール(Dior)】カプチュール トータル セラム 50mlの詳細を見る

かなり高い買い物でしたが、ディオールのカプチュール トータル セラムは、細かいしわに効果があると感じました。

肌のハリは内側から効果が出ているような感じで、これをつけておくと夕方になっても乾燥でしわができてしまうことがなく、持ちが良かったです。

もう少し安ければ・・・と思いますが、50mlで半年くらいは使えたのでコスパは悪くはないのかもしれません。

【ディオール(Dior)】カプチュール トータル セラム 50mlの詳細を見る

オルビスユー

そんなに高くない値段で、ほうれい線にも毛穴にも効果があると感じたのはオルビスユー
です。

20代の頃はオルビスのアクアフォースを使っていました。20代後半あたりからアクアフォースだとちょっと乾燥するかなと思うように。

30代手前からオルビスユーに切り替えて使ったところ、アクアフォースとは全然違って肌が潤う感じが手に取るようにわかりました。とろみがある化粧水ともっちりしたクリームが、肌の中まで浸透しているような印象です。

7日間の体験セットがたったの1,000円なので、30代の肌に合う基礎化粧品に悩んでいる人は、オルビスユーを試してみることをおすすめします。

▼オルビスユー公式サイト▼



ユー 30代×シリーズ

30代のほうれい線対策にはお金がかかる

ほうれい線は全ての女性が悩む問題と言えるくらい、女性には大敵です。ほうれい線があるかないかで、年齢が10歳は違ってきますから。

30代のほうれい線対策にはお金がかかります。

プチプラの基礎化粧品や美容液でスキンケアするだけでは、30代のほうれい線のしわには勝てません。

ほうれい線のしわを少しでもなくしたかったら、きちんとお金をかけた良いものを使いましょう。

かけるべきところにお金をかける。これが30代の美容スキンケアの基本なのです。

▼ほうれい線に一番効果があった美容液▼
リンクルショット



【POLA】世界でひとつのシワ改善メカニズム、リンクルショット

-エイジングケア
-, , ,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.