結婚

35歳独身男性で実家暮らしは結婚相手としてあり?なし?

更新日:

社会人になったら一人暮らしをして自立する人が多い一方で、35歳を過ぎても実家暮らしをしている独身男性がいます。

女性にとって35歳独身で実家暮らしの男性は、結婚相手としてありなのでしょうか?なしなのでしょうか?

ほとんどの女性が35歳独身で実家暮らしの男性に対してはマイナスのイメージを持ちます。

35歳独身男性が実家暮らしだと女性が結婚相手として「なし」判定をしてしまう理由を、私の視点で考察してみました。

35歳の独身男性で実家暮らしは少数派

35歳の独身男性で実家暮らしをしている人は少ないです。

親と同居の未婚者の最近の状況 2016年
出典:親と同居の未婚者の最近の状況 2016年

総務省の統計を見ると、35歳〜44歳までの未婚者の約16%が親と同居しています。逆に言えば80%以上の独身者は一人暮らしをしているということです。

具体的な数字を見ると、35歳以上の独身者で実家暮らしの人がいかに少数派かということがわかります。

35歳の独身男性が実家暮らしの場合のマイナスイメージ

35歳で独身の男性が実家暮らしだと、ほとんどの女性はマイナスのイメージを持ちます。中にはそれだけで結婚の対象から外してしまう女性もいるくらい、実家暮らしは嫌煙されるのです。

実家暮らしの35歳独身男性に対して女性が持つマイナスイメージはこちらです。

家事できなさそう

過去に一人暮らしをしていた経験がある男性ならまだマシですが、一度も実家を出たことがない独身男性は、家事ができなさそうというイメージを持たれます。

  • ご飯はいつも親が作ってるのかな?
  • 休みの日は家の掃除もせず寝てるのかな?
  • まさか洗濯も母親がやってるのかな?

今の時代、家事は女性がやるものという考えは古いです。しかし、ずっと実家暮らしの男性は自分で家事をやることに慣れていないので、結婚したら全部やらされそうと女性はとっさに拒否反応を示します。

経済観念がなさそう

実家暮らしをしていると、生活に必要なものを買ったり支払ったりすることがありません。だから経済観念がなかなか身につかないというデメリットがあります。

月々の食費や光熱費の計算をしたり、日用品を買いに行ったり。実家暮らしだとそういう経験がほとんどないので、常識的な経済観念ですらなさそうだと女性は感じます。

独身男性で趣味にお金をつぎ込んでいる男性だと、さらに女性のイメージは低下。ゴルフや釣りなど、お金のかかる趣味+実家暮らしは浪費家という印象も与えます。

もしかしてマザコン?

家族と仲が良くても、大人になれば親に干渉されずに一人で暮らしたいと思うものです。そんな思いを抱かずにずっと実家暮らしをしている独身男性は、もしかしてマザコンなのではないかと女性が心配します。

母親の作った料理を食べ、母親に洗濯してもらい、部屋の掃除も母親が行う。そんな場面を想像するだけで、女性は嫌な意味でゾクッとするでしょう。

結婚したら私の味方じゃなくて母親の味方をするのではないか、とマザコンの独身男性に対しては結婚したくないと思う女性が多いです。

結婚したら同居させられそう

マザコンの実家暮らし独身男性に対して女性が持つイメージは、結婚後に親と同居させられそうということです。

実家暮らしが長い独身男性は親と一緒に暮らすことが当たり前に慣れすぎているので、結婚後も親と同居すれば楽だろうと安易に考えます。

女性が心の中で嫌がっていることも知らずに、意気揚々と実家での同居を進めてくる可能性あり。それを想像すると、女性は実家暮らしの独身男性との結婚を躊躇してしまいます。

将来のこと考えてなさそう

社会人になったら、自分の今後の人生や将来のことを考えるようになるのが普通です。しかし、ずっと実家暮らしで良いと思っている男性は、将来のことを何も考えていなさそうに見えます。

これから結婚する相手が、自分の将来のことも考えられないような男性だったら不安ですよね。結婚しても自分で何も決められず、全て奥さんや母親に任せそうと考えてしまいます。

自立していない男性は、結婚相手としてなしと女性は判定するでしょう。

35歳の独身男性が実家暮らしの場合のプラスイメージ

実家暮らしの男性はほとんどの場合マイナスのイメージしか持たれませんが、良いイメージを持たれることもあります。

35歳の独身男性で実家暮らしで、良いイメージを持たれるのはこんな理由です。

貯金ありそう

きちんとした仕事に就いていて実家暮らしなのであれば、生活費が一人暮らしより格段に安いので貯金がたくさんありそうと思われます。

実際に数千万円単位の貯金がある35歳独身男性も。それくらいの貯金額があれば結婚に対してかなりのアドバンテージができるでしょう。

実家が超お金持ち?

35歳を過ぎても実家暮らしをしているということは、もしかして家が相当な資産家でお金持ちなのかもと、女性は考えるようです。

特に実家が都心の高級住宅街と呼ばれる場所にある独身男性は、お坊ちゃんだからずっと実家暮らしという可能性があります。

実家が資産を持っているお金持ちあれば、いわゆる玉の輿に乗れることになるので、女性が結婚したいと思う理由になりえます。

35歳の実家暮らし独身男性が結婚する方法

貯金がかなりたくさんある、実家が資産家などでお金持ちという場合を除いては、35歳の独身男性で実家暮らしだと女性は悪いイメージを持ちます。

親の介護が必要など、実家暮らしを余儀なくされる理由があるなら別ですが、なんとなく実家の方が楽というような理由で実家暮らしをしているのであれば、いますぐ一人暮らしをした方が良いでしょう。

独身男性の実家暮らしが許されるのはせいぜい30歳まで。その年齢を過ぎても実家暮らしをしていると、女性から冷ややかな目で見られることになりかねません。

婚活を機に一人暮らしを始める人もいます。まずは、一人暮らしをして自立した男性になることが結婚へ進む第一歩です。

今からでも遅くありません。不動産屋さんで物件探しをすることから始めてみましょう。



▶︎ お部屋探しはレオパレス21
賃貸
レオパレス21は敷金や礼金が不要の物件が多くあり、気軽に一人暮らしを始めるのにおすすめです。

-結婚
-,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.