結婚

35歳の独身女性で実家暮らしはNG?男性が結婚を躊躇する6つの理由

更新日:

35歳の独身女性なら当然実家を出て一人で暮らしているはず。そんな考えが一般的な中、いつまでも実家暮らしから抜け出さない独身女性もいます。

20代の頃なら経済的な理由で一人暮らしが難しいこともありますが、30歳を過ぎても実家暮らしをしている独身女性は、男性が引いてしまい結婚は無理かなと思われてしまうことも。

35歳独身女性が実家暮らしだと男性が結婚を躊躇してしまう理由を、私の視点で考察してみました。

35歳の独身女性で実家暮らしは引かれる?

35歳の独身女性で未だに実家暮らしだと聞くと、引く男性も多くいると思います。

会社に入って仕事をしていれば、自然と一人暮らしを経験するようになるのが一般的な社会人で、30歳を過ぎても実家暮らしをしている女性は小数派だからです。

男性に一番引かれるのは、35歳独身で実家暮らしをなんとも思っていないこと。

本当は実家を出て一人で暮らさなければいけないと思っているけど経済的に厳しい、一人暮らしのための努力をしている、ということであれば、意外と寛容に受け止めてもらえます。

しかし、実家暮らしをして親のすねをかじっているのが当然という態度だと、「いい歳して...」と男性に引かれてしまうでしょう。そして男性が結婚を躊躇してしまう原因にもなります。

実家暮らしの独身女性に対して男性が結婚を躊躇する理由

では、35歳の独身で実家暮らしの女性に対して、男性が結婚を躊躇してしまうポイントはどこなのでしょうか。

35歳の実家暮らし独身女性に対して、男性が結婚を考えづらくなってしまう理由をまとめてみました。

家事ができないのではないか

一人暮らしを一度もしたことがない実家暮らしの独身女性は、家事ができなさそうと男性に思われます。

  • ご飯は作れるのかな?
  • 家を掃除したことあるのかな?
  • 洗濯機の使い方知ってるかな?
  • ゴミ出しの日がいつか知ってるのかな?

大学を卒業したての独身女性なら多少家事ができなくても可愛いものですが、35歳で家事ができない独身女性はイタイだけですよね。

現代は女性が家庭に入る時代ではないので、男性も家事をやってくれます。しかし、男性だけが家事をやるのではなく、あくまでも家事は分担して行うもの。

全く家事ができなかったら、結婚には向いていない女性の判定を受けることでしょう。

経済観念がないのではないか

一人暮らしをすれば生活に必要な金銭感覚や経済観念が身につきます。

  • 食費はいくら
  • 光熱費の請求はいつ頃くる
  • 突発的な修繕費がかかることもある

など暮らしていく上で必要な感覚です。これは一人暮らしを体験しないとなかなか身につかないもの。

実家暮らしの独身女性は経済観念がなさそうと思われるだけでなく、好きなものに好きなだけお金を使ってそうという浪費家のイメージも男性が持ちます。

自立心がないのではないか

いつまでも親のそばにいるということは、何かあった時にいつも親に頼ってるのではないかと男性は思います。自分で何も決められない自立していない女性です。

そんな人と結婚したら負担が大きくなりそうだなとも、男性は考えます。

35歳にもなって困った時は全部親に任せっきり。実家暮らしの独身女性は、そんな自立心のない女性に見られています。

親が過保護なのではないか

30歳を過ぎたら実家を出て行くように促す親も多いでしょう。それなのに35歳でも実家暮らしをしているということは、親が娘に過保護なのではないかと思う男性もいます。

  • 箱入り娘で世間知らずなのではないか
  • 何か揉め事があったらすぐ親が出てきそう

親の保護を受けすぎている女性は、結婚したら毎回親と関わることになって面倒くさそうだなと男性が嫌煙します。

人生設計がないのではないか

社会人になったら、自分が今後の人生をどう歩んでいきたいのかという人生設計を考えますよね。いつまでも実家暮らしの女性はそんな人生設計がなさそうと男性から思われます。

将来どうなりたい、今後どう暮らしたいという人生設計がない女性は男性を不安にさせます。不透明な人生設計に男性が巻き込まれることになるわけですからね。

結婚願望がないのではないか

仕事や結婚に前向きな女性は実家暮らしをとっくに卒業しているでしょう。実家暮らしに甘んじているのは、結婚したいという願望すらなさそうと男性は感じます。

実家暮らしで家事ができないまま経済観念を身につけず親のスネかじりをしているような女性は、結婚したいと言いながらも実は大した結婚願望もなさそうに見えるでしょう。

35歳の実家暮らし独身女性が結婚する方法

親の介護が必要などで避けることができない状況ならしょうがありませんが、ただ親の元で甘えて生活しているなら一人暮らしを視野に入れた方が良いです。

婚活を機に一人暮らしを始める人も多いです。今からでも遅くありません。

まだ一度も一人暮らしをしたことがない独身女性は、まずは一人暮らしして自立することから始めるべきでしょう。実家で家事を手伝っているのは、家事ができることや経済観念を身につけたことにはならないです。

逆のパターンを考えればわかること。一度も一人暮らしをしたことがない実家暮らしの35歳独身男性と結婚したいと思わないですよね?

まずは物件探しを一人で行うことが、自立の第一歩ではないでしょうか。



▶︎ お部屋探しはレオパレス21
賃貸
レオパレス21は敷金や礼金が不要の物件が多くあり、気軽に一人暮らしを始めるのにおすすめです。

-結婚
-, ,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.