恋愛

彼氏に好きと言わせたい!簡単な3ステップで言わせる方法

投稿日:

彼氏が「好き」と言ってくれないという悩みは、彼氏とラブラブな女性でも抱える贅沢な悩みです。

恥ずかしさやプライドが邪魔して「好き」と彼女に言えない彼氏は大勢いますが、それでも彼氏から「好き」と言われたら嬉しいですよね。

彼氏に「好き」と言わせる簡単な3ステップの方法を私なりの偏った視点で考えてみました。

これで好きと言わない彼氏なら、可愛げなさすぎです。

好きと言わない彼氏

彼女のことが大好きでも面と向かって「好き」と言えない男性は多いです。

彼女に「好き」と言えない一番の大きな理由は恥ずかしいから。当たり前だから言う必要がないと思っていたり、プライドが邪魔をして素直になれないケースもあります。

彼氏が好きと言わない理由を知れば女性は安心できる

彼氏が好きと言ってくれないと、女性としては不安になりますよね。 でも、女性が考えているほど彼氏は「好き」という言葉を重要に思っていないようです。 彼氏が好きと言わない理由を知れば、少しは安心できるかも ...

彼氏に好きと言わせるための3ステップ

なかなか「好き」と言ってくれない彼氏でも、簡単な3ステップで「好き」と言わせてみせましょう。

これで「好き」と言ってくれない男性ならかなりの強情。意地っ張り彼氏です。

まずはこの3ステップの方法を試してみてください。

手をつなぐ

2人でいる時、できれば家で2人きりでまったりしている時などに手をつないでみます。

テレビを見ている時やお茶を飲んでいる時に、突然手をつないでドキッとさせるのも良いですね。

見つめる

手をつないだら無言で見つめます。

普段はツンツンしている人でもちょっと恥じらいながら見つめるのがポイント。「好き」と言わせるためのステップなので、恥ずかしがらずにじーっと相手を見つめます。

私のこと好き?と聞く

彼氏を熱く見つめた状態で「私のこと好き?」と聞きます。

ここまで来たら恥ずかしがり屋の彼氏でも、ボソッと「えっ好きだよ」って言ってくれることが多いです。

彼氏が冗談で流してしまわないよう、女優になって真剣な眼差しで聞くのがコツです。

それでもはぐらかされたら?

本当に恥ずかしがり屋の彼氏だと、それでもはぐらかしてくることがあるでしょう。

そういう時は、「急にあなたの気持ちが聞きたくなった」と真剣に聞いてみます。彼女がいつになく真剣だと、彼氏の方もきちんと答えなければいけないかなと直感的に思います。

「私は好きだと思ってるよ」ということを付け足すとより効果的。じわじわと「好き」と言わせるために距離を縮めていきましょう。

自発的に言わせたいならこんな方法も

「私のこと好き?」と聞いて好きと言わせるのではなく、彼氏の自発的な「好き」を引き出したい時は、頭を使う必要があります。

彼氏はあなたのどこに惹かれて、あなたを好きになったのでしょうか?それを考えます。

例えば自分の意見をしっかりと持っていて、自立しているところだったすれば、彼氏にそれを再認識させる行動をとってみたり。あなたの屈託のない笑顔を彼氏が好きになってくれたのなら、とびきりの笑顔を彼氏に見せるのです。

そうすることで、彼氏は「この子のこんなところが好きなんだよな」と改めてあなたの魅力に気づきます。その瞬間思わず「お前のそういうところ好きだな」と漏れてしまうことが。

私は実際この方法で彼氏から「好き」と言ってもらったことがあります。

あなたの魅力を使って上手に「好き」と引き出して

「好き」となかなか言わない彼氏に「好き」と言わせるのは、難しく見えて実はそこまで難しくないです。

まずは可愛らしい3ステップの方法を試してみてください。それでも好きと言ってくれない彼氏の場合は、彼氏あ惚れたあなたの魅力を使って彼氏に「この子のこと好きだな」と再認識させる方法も試す価値ありです。

「好き」という言葉だけに惑わされず、彼氏があなたに向けて送る好きのメッセージもきちんと受け止めてあげてくださいね。

-恋愛
-,

Copyright© 非恋愛体質女子の考察 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.